的場浩司がパンの会で勧めたチャーシューメロンパンの店の場所はどこ?

的場浩司がパンの会で勧めたチャーシューメロンパンの店の場所はどこ?

俳優の的場浩司さんは某番組で「はしごパン」をしているほどパンが好きなようで、「1億3000万人のSHOWチャンネル」では、お勧めのパンを紹介していました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

的場スイーツ 本気の113品 [ 的場浩司 ]
価格:1466円(税込、送料無料) (2021/8/28時点)

楽天で購入

 

 

 

それは、チャーシューメロンパン!

的場浩司さんがパンの会で勧めたチャーシューメロンパンの店の場所はどこでしょうか?

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

 

的場浩司がパンの会で勧めたチャーシューメロンパンの店の場所はどこ?

チャーシューメロンパンが販売している店は、「菜香新館(サイコウシンカン)」
「菜香新館」の場所は横浜の中華街のようです。

 

住所:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町192

チャーシューメロンパンの看板が店の前にあり、店内に入るとすぐに目の間に物販のスペースがあるようです。

 

営業時間
11:30~21:30
(土日祭日は11:00〜)

現在は、営業時間が変更されている可能性もあるのでご確認した方がいいかもしれません。

 

 

持ち帰りはできる?

持ち帰りができるのか心配になる人もいともいるかもしれないですが店内で食べることも可能ですし、お持ち帰りもできるそうです。

 

広々とした空間で、周りの人と距離を開けられる場所を探して食べることもできますし、家でゆっくり食べることもできますね。

 

ネットでも販売しているか確認しましたが、「菜香新館」のものではなく違うお店のもなら見つけました。

 

食べ比べしてみるのも楽しいかもしれません。

 

 

価格は?

価格は一袋二個入って400円。
一個のサイズが手のひらよりも少し小さい感じのようです。
ちょっと値段が高い気もしますが、中身にチャーシューが入っていますので妥当な値段なのではないでしょうか。

口コミや評判は?

的場さんはおすすめでチャーシューメロンパンの名前を出した途端、本当かよ〜との声があり的場さんがふてくされている場面がありましたが笑、実際の口コミや評判はどうでしょうか?

 

・メロンパンの味は予想以上に強く口の中で徐々に薄まってきた後にチャーシューの味が押し寄せてくる不思議な美味しさです。

 

・生地は仄かに甘みがあり。メロンの風味はほとんどありませんでした。
中身のチャーシュー餡は甘塩っぱくて意外と相性は悪くなく美味しく食べられました。
※ちなみに中国語の正式名称は「菠蘿叉焼包餐包」というそうです、日本語訳にすると「チャーシューパイナップルパン」といった方が良いそうですが、日本のメロンパンに似ていたのでこの名前がつけられたのではないかということでした。

 

・生地がサクサクで香ばしく美味しかったです。

などでした。

 

メロンパンとチャーシーが組み合わせといった感じで意外な感じでしたが、美味しいといった意見が多かったです。
すごく美味しいと意見よりも普通に美味しいといった感じでしたが笑

 

的場さんもこの不思議で意外な組み合わせにやられたのではないでしょうか。

 

 

まとめ

的場浩司さんがパンの会で勧めたチャーシューメロンパンの店の場所は横浜の中華街で店の名前は「菜香新館(サイコウシンカン)」でした。
的場さんが紹介した時にヤジがとぶ場面もありましたが、美味しいパンのようです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!