徳光和夫はギャンブル依存症?競艇などで借金はある?10億負けも!

徳光和夫はギャンブル依存症?競艇などで借金はある?10億負けも!

フリーアナウンサーの徳光和夫さんは24時間テレビなどにも出演しており、読売ジャイアンツ好きでも知られてれいます。
さらに悪癖も知られておりギャンブル狂いとしても知っている人は多いのではないでしょうか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

徳光流生き当たりばったり [ 徳光 和夫 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/8/9時点)

楽天で購入

 

 

 

徳光和夫さんはギャンブル依存症なのでしょうか?
競艇などにハマったため借金もあるのでしょうか?

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

 

徳光和夫はギャンブル依存症?

ギャンブル依存症の定義としまして、
・ギャンブルにのめり込む。
・興奮を求めて掛金が増えていく。
・ギャンブルを減らそう、やめようとしてもうまくいかない。
・ギャンブルをしないと落ち着かない。
・負けたお金をギャンブルで取り返そうとする。
・ギャンブルのことで嘘をついたり借金したりする。
といったものだそうです。

 

こういったのは、病院に行かないとわかりませんが、
みてみると徳光さんはギャンブル予備軍なのではないでしょうか。

 

徳光さんはギャンブルをするためにこんなエピソードがあります。

 

 

息子のお年玉をとる!

息子の徳光正行さんが子供の頃、父・和夫さんに倍にして返してやるといってお年玉を取っていったそうです。
本当に倍にして返したかはわかりませんでしたが子供のお年玉をとる親というのは情けない気分にならなかったのでしょうか。
この気持ちにならずにお金をとるところがギャンブル依存症ポイですね。

 

そのためなのか奥さんがお金を管理していたそうですが、お金がなくなるとこんな行動に。

 

 

引き出しを漁る

徳光さんお金がなくなると子供たちの引き出し漁りお金を取る行動に出たそうです。
正行さんはお金が合わないことに気づき母親に伝えたそうです。

 

そのことで和夫さんと奥さんは喧嘩になり、正行さんに20万を渡すときに「お前が気の毒だからオレは20万円を渡すけど、一生お前の金は盗らないし、一度も盗ったことがない!」といった捨て台詞を吐いたそうです。

 

他人だと笑い話ですが、お金に信用がない身内がいると大変ですよね。

 

奥さんがお金を管理していましたが借金はあったのでしょうか?

 

 

競艇などで借金はある?

収録中でも競艇などがあれば言い訳をしながら競艇場にいってしまう徳光さん。

 

借金はあったのでしょうか?

 

息子の正行さんが父親の和夫さんはこれまでにギャンブルで10億円は負けていると暴露していました。
が、借金があって苦労したといった話は息子さんから聞きません。

 

奥さんがお金を管理していたのと、フリーアナウンサーなってから3~4年の間、毎月局アナ時代の年収分稼いでいたことから、金融関係にお金を借りるまでには至らず借金はしなかったのかもしれません。

 

奥さんはものすごい大変だったと思われます。
ほっといたら借金をしていた可能性はありますね。

 

 

まとめ

徳光和夫はギャンブル依存症の予備軍なのかもしれませんね。
借金はおそらく稼いでいたためないのではないでしょうか。
10億ぐらいいままで負けているようですが。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!