ドラゴン桜2の茨城ロケ地が観光地!海なし県の施設とちぎ海浜自然の家の料金は?

ドラゴン桜2の茨城ロケ地が観光地!海なし県の施設とちぎ海浜自然の家の料金は?

ドラマ「ドラゴン桜2」のロケ地が観光地として人気で話題となっています!
茨城県鉾田市の太平洋沿いにある栃木県の社会教育施設「とちぎ海浜自然の家」が予約でいっぱいに。

 

「ドラゴン桜2」で話題になった海なし県の栃木に住む子供のための「とちぎ海浜自然の家」とはどんなところでなのでしょうか?
料金はいくらなのでしょうか?



 

気になりましたのでまとめてみました!





ドラゴン桜2のロケ地が観光地に!

ドラマ「ドラゴン桜2」は、東大合格を目指して頑張る高校生達と先生を演じる阿部寛さんの生徒達の交流も描かれているドラマで生徒達役の俳優たちにも演技が上手く、人気のドラマです。

 

 

そんな人気のあるドラマなのでロケ地が観光地になるのもわかります。

 

そんなロケ地の一つ、海なし県栃木の子供たちのための施設、とちぎ海浜自然の家とはどんなところでしょうか?





海なし県栃木のとちぎ海浜自然の家とは?

「とちぎ海浜自然の家」は茨城県鉾田市の太平洋沿いにある栃木県の施設。
こう書いてしまうと、茨城にあるのか栃木にあるのかどっち!となりますが、施設の名前から所有は栃木県にあるようで、しかし住所は茨城になっているようです。

 

海に接することの少ない栃木県の子供たちのために、海の自然や海の産業、文化などに触れる機会を儲けるために設置された教育施設となっています。

 

ロッジなど宿泊施設や屋内プール、テニスコートなどある、自然の家では海の近さを利用して、塩作りや貝殻キーホルダー作りなどのプログラムを用意している施設となっています。





利用料金はいくら?

とちぎ海浜自然の家の施設の利用金額はいくらなのでしょうか?

栃木県民かそれ以外の県かによって金額が変わるようです。

 

目安となる宿泊料
【1泊3食(施設利用料+朝昼夕食+リネン料+光熱水費)の場合】
栃木県民
3歳未満 無料
3歳以上学齢前 1,860円
小学生 2,680円
中学生 2,880円
高校生 3,780円
一般 5,530円

 

栃木県民以外の県民
3歳未満 無料
3歳以上学齢前 2,210円
小学生  3,030円
中学生 3,230円
高校生 5,030円
一般 7,530円

 

宿泊するとなるとこの金額となります。
栃木県民以外の人が利用するとなると、お高めの料金設定ですが栃木のための施設なのでこれはしょうがないですね。
宿泊以外のプランもありますので、日帰りで考えている人にも良い料金があるようです。





夏は予約が満員!

今年の現在の予約は7月は38団体、8月は78団体となっています。
去年からコロナ禍ということもあり、利用人数も制限しているそうですが去年の2020年は7月は14団体、8月は36団体となっていますが、この数字をみても2020年と2021年の予約の数が2倍以上違うことがわかります。

 

ドラマの放送開始の5月ごろから予約が入り始めたそうです。
夏休みの時期は残念ながら、予約が取れないと思われます。
夏休みは過ぎてしまいますが、9月の時期もまだまだ良い季節だと思うので、予約が取れるか確認してみるのもいいかもしれません。





まとめ

ドラゴン桜2の茨城ロケ地は海なし県の施設とちぎ海浜自然の家は、
海に触れ合う機会がない、栃木県の子供達のために建てられた施設。
料金は栃木県民かそれ以外かでだいぶ変わっていきます。

 

ドラゴン桜で利用された施設。
予約をしないと、入れないようなので施設に確認したほうがいいですね!

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!