スポンサーリンク

グレースロード教会(ウネロ教会)現在は解散?教祖シン・オクジュとは?

国際

TBS番組「ワールド極限ミステリー」で
フィジーで信者約400人を監禁したグレースロード教会(ウネロ教会)について放送されます。

 

オレンジくま
オレンジくま
全然聞いたことがない団体名かも。

 

韓国のカルト教団で、
教祖であるシン・オクジュ(申玉洙)被告は禁錮6年を言い渡されています。

 

グレースロード教会(ウネロ教会)現在は解散?
教祖シン・オクジュとは?
まとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

グレースロード教会(ウネロ教会)とは?

韓国では「恩恵路(ウネロ)教会」というそうで、グレースロード教会は
英名のキリスト教系の新興宗教団体。

 

教会が設立した2013年。

 

最初から他の宗教や教会を激しく非難し、
信者同士の暴力的儀式な儀式が行われていた模様。
そのため韓国では、社会的にも危険な教会と認知されているみたいです。

 

オレンジくま
オレンジくま
確かに怖いかも。

 

スポンサーリンク

 

フィジーで起こった事件

フィジーで起こった事件は2014年、
フィジーに移住すれば迫りくる自然災害から身を守れると信者たちに信じ込ませました。

 

しかし信者らは現地に到着するとパスポートを没収され、
悪霊を払うとの名目で殴打するなどの暴力を受けました。

 

さらに無償で長時間労働もさせられていたのです。

 

2018年にはシン容疑者と信者の1人はベトナムから空路ソウルに到着したところで逮捕、
残る信者2人は教会の本部で身柄を確保されました。

 

2018年の時には一部の信者は韓国に帰国したいが、
パスポートを取られて身動きができない状態だそうです。

 

現在はどのように状況になっているのか続報がないのでわかりませんでした。

 

スポンサーリンク

 

グレースロード教会(ウネロ教会)現在は解散?

そのような事件が起こった教会は解散しているのでしょうか?

 

現在も活動を続けているようで、Youtubeなどのインターネット活動しています。

 

さらには、グレースロードが経営しているビジネスがあり教会が資金を
出資しているためフィジー政府と強力なかかわりがあるそうです。

 

信者は、韓国では村八分同様の扱いを受けているとの話もあるようなので、
多くの信者がフィジーにとどまっているのではとの話も。

 

スポンサーリンク

 

教祖シン・オクジュとは?

申玉洙(シン・オクチュ)氏は教祖というか牧師と呼ばれているようです。

 

もとは、中国で宣教師として活動をしていたようですが
帰国してすぐにウネロ教会を設立しています。

 

シン氏は説教で自身を「聖霊」だと語り始め、
再臨のキリストだとは言わないが神と同格の存在と説教したそうです。

 

オレンジくま
オレンジくま
どこで変わってしまったんだろう。

 

スポンサーリンク

 

日本にもグレースロード教会はある?

日本にもウネロ教会の韓国人信者が韓国人の宣教師と接触しているとの話があります。
そこから何名かが教会ののめり込んでい行ってしまっているそうです。

 

オレンジくま
オレンジくま
聞く限りだといい宗教ではないのにね。

日本での活動の実態はあることになるのですが、教会がどこにあるのかはわかっていません。

オレンジくま
オレンジくま
隠れているのが怖いね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

グレースロード教会(ウネロ教会)現在は解散してるのかについて。
教祖シン・オクジュについて。

 

これらをまとめてみました。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
国際
map2をフォローする
気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました