医療費2割負担は200万以上の手取りや年金も含む?配偶者扶養も対象になる?

医療費2割負担は200万以上の手取りや年金も含む?配偶者扶養も対象になる?

2020年12月9日に東京都内で、菅義偉首相と公明党の山口那津男代表が会談しました。
会談の内容は、75歳以上の医療費窓口負担を1割から2割へ引き上げる制度改革について。
所得基準を年金収入のモデルで年間200万円以上とすることで合意されました。
約370万人が対象となり、実施は2022年10月で最終調整することを関係者があかしました。

 

75歳以上が年収200万以上だと医療費が2割負担になるは大きな金額です。

・75歳以上で医療費2割負担となるのは手取りで200万以上の場合?
・75歳以上で医療費2割負担になるのは年金でも年収が200万以上なら2割負担に?
・75歳以上で医療費2割負担は配偶者を扶養にしている場合、本人が年収200万以上なら2割負担に?

 

気になりましたのでまとめてみました。

 

75歳以上で医療費2割負担となるのは手取りで200万以上の場合?

年収が手取りで200万だと2割負担なのでしょうか?
それとも、年収が総収入200万だと2割負担になるのでしょうか?

 

恐らく、税金等を引かない年収、総収入が200万以上なら2割負担だと思われます。

 

源泉徴収をみていると普段から、総収入からの計算となっているためです。
200万は手取りだと大体160万ぐらいとなります。

 

75歳以上で医療費2割負担になるのは年金でも年収が200万以上なら2割負担に?

働いておらず、年金生活をしている人でも年収が200万以上なら2割負担になるのでしょうか?

 

今までの医療費も年収が年金だった場合も対象だったため、該当されるかと思われます。

スポンサードリン

75歳以上で医療費2割負担は配偶者を扶養にしている場合、本人が年収200万以上なら2割負担に?

今まま1人世帯の場合を書いていましたが、配偶者も扶養にしている場合は年収はいくらからなら2割負担になるのでしょうか?

 

単身世帯200万円以上、夫婦2人で320万円以上が2割負担となります。
本人年収200万円以上で配偶者ともに2割負担となるわけではないようです。

 

それでも二人暮らしでこの金額も最低ラインの生活だと思いますが。

75歳以上で医療費2割負担の世間の反応

75歳以上の医療費が2割負担になることについての世間の反応はどうでしょう?

いろんな意見がありましたが、個人的に確かになと思いましたのが、「増額したのに医療にまわしてないの?」と「今は2割だけど3割に医療費がすぐ上がるのでは?」と言った意見でした。

確かに今は、税金10%。
8%から10%のがトントントンと行ってしまったので8%から10%になっても変わんないなという麻痺した感覚になったような気がします。

医療費も2割が当たり前になると次に3割負担にすぐなるのではと思ってします。

 

なんのために増税をしたのかわからなくなってしますね。

まとめ

2020年12月9日に東京都内で、菅義偉首相と公明党の山口那津男代表が会談しました。
会談の内容は、75歳以上の医療費窓口負担を1割から2割へ引き上げる制度改革について。
所得基準を年金収入のモデルで年間200万円以上とすることで合意されました。
約370万人が対象となり、実施は2022年10月で最終調整することを関係者があかしました。

 

・75歳以上で医療費2割負担となるのは手取りで200万以上の場合?
手取りではなく、総収入が200万以上の場合です。・75歳以上で医療費2割負担になるのは年金でも年収が200万以上なら2割負担に?
今までの医療費も年収が年金だった場合も対象だったため、該当されるかと思われます。

 

・75歳以上で医療費2割負担は配偶者を扶養にしている場合、本人が年収200万以上なら2割負担に?
単身世帯200万円以上、夫婦2人で320万円以上が2割負担となります。

 

しょうがいないと思うのか、高齢者に対して厳しすぎると思うのか。
増税の財源はどこに行ったのでしょうか。