スポンサーリンク

おでんダイエットは正月太りのリセット方法に効果的?1週間の結果は?

雑学

そろそろ季節がクリスマスにお正月。
ここ最近のステイホームもあいまって家で美味しいものをどんどん食べしまいます。
しかし正月休み明け気づくのです。

 

えっ、なんか服がキツい・・・?
なんか大きくなってる・・・?
ただ浮腫んでいるだけだよね・・・?

 

など様々な現実と逃避が始まります。
寒くもなったので体を動かすことも少なくなりますよね。

 

正月明けにダイエットを決意する人も多いかと思います。
そこで効果的なダイエットをしたいですよね。

そこでおでんダイエットはどうなのでしょうか?
一週間の結果はどうなる?

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

おでんダイエットは正月太りのリセット方法に効果的?

様々なダイエットが溢れている今日。

芸能人の人もダイエットに挑戦したりしますよね!

 

そんなダイエットにおでんダイエットというものがあります。

 

おでんダイエットは3食のうち一食をおでんにするダイエット方法。
置き換えダイエットですね。

 

食事を抜いたり、同じ食材を食べるといったダイエット方法が多い中おでんダイエットは健康的にダイエットができるのでいいといった意見を耳にします。

 

正月太りはいつもと違う生活で、食べては寝て食べては寝てといった生活が原因だと思われます。
いつもと違う食事、糖や脂が多い食べ物を食べているかと思いますので通常の食生活に戻すためにおでんダイエットは低糖質・低カロリー食材が多く、お腹が温まりやすく冷えの予防や消化にもいいためおすすめだと思われます。

 

では実際ダイエットをした人はどんな結果だったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

1週間の結果は?

芸能人でお笑い芸人のバービーさんと須田亜香里さんが1週間がおでんダイエットをしている企画がありましたので参考にしてみました。

 

結果、
2人とも痩せました!

なんだ1週間で2〜3キロなんて大したことないじゃん、と思う人もいるかもしれません。
が、
考えてみてください。

 

普通の生活をしてて2〜3キロ痩せるのはものすごく大変です。
歩くのだけでも20分以上歩かないと脂肪は燃えません。

 

これを思うとかなりの効果です!

しかし、おでんダイエットで気をつけなければならないことがあります。

 

スポンサーリンク

 

気をつけること。

おでんの具材を選び。
おでんの具を気をつければ効率のいいダイエットになります。

おすすめ<主菜>
卵、鶏もも、手羽元、牛すじ、いかボール、ちくわぶ、つみれ、さつま揚げ、はんぺん、豆腐類
おすすめ<副菜>
しらたき、糸こんにゃく、こんにゃく、大根、昆布、じゃがいも

 

毎回入れた方がいいおでんの具は卵・こんにゃく類・昆布・大根類です。

 

プラスアルファ、野菜やフルーツも。
おでんの具材はビタミンが不足しているので入れるのがおすすめです。

 

さらには3食で置き換えるのが効果的なのは夕飯です。
夜食べたものは体に溜め込まれるため、夕飯にカロリーが高い食べ物を食べると太りやすくなります。
そのことを考えると仕事で遅く帰る人は夕食がおすすめですね!

 

おでんはセブンやローソンなどのコンビニで安く買えてお手軽です。
冬で大活躍するご飯ですね!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

おでんダイエットは正月太りのリセット方法に効果的なのは、栄養バランスがよくお腹が温まりやすく冷えの予防や消化に良いためです。
1週間の結果は正く行えば2〜3キロは痩せるようです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑学
map2をフォローする
気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました